Java applet AQUA CITY Example
水面の揺れなど、超特訓コーナーへ 揺れながら斜め移動の応用編 - 設定比較 トップページへ

( 1)基本となる揺れ 2)左右移動 3)上下移動 4)斜め移動 5)+α メニュー追加 )

(メニュー画像配置位置による DownMax 設定の違い)



( AquaCitySP.class )

水面の揺れ・波なみ(上記サンプル)で使用したイメージ画像

Step 0 nouvelle/089_0_0.jpg

サイズ 814 x 563
Click image for large one APPLET AQUA CITY に使用するオリジナル画像
Step 1 nouvelle/089_0_0.jpg

サイズ 814 x 563
Click image for large one 各種ファイルを読み込み中、暫定的に表示する画像に指定
Step 2 nouvelle/089_2.jpg

サイズ 814 x 207
Click image for large one 水面より上部を Jpeg 画像とした場合。画質の点で GIF より優位なため推奨
Step 3 nouvelle/089_1.gif

サイズ 814 x 563
Click image for large one GIF 画像。透過部分が水面の揺れ
Step 4 nouvelle/089_1.jpg

サイズ 814 x 563
Click image for large one 背景として揺らす画像
Step 5 nouvelle/089_000.jpg

サイズ 122 x 84
背景として揺らす画像
Step 6 nouvelle/089_0000.jpg

サイズ 122 x 84
背景として揺らす画像
Step 7 image/dummy.gif

サイズ 16 x 16
透過GIF ダミーファイルとして透過GIFファイルを設定。

トップページなどのindex.html ( 或いは、index.htm )中に設定する場合は、処理対象外行にならないよう実在するダミーファイルを指定しておく。

index.html(htm)以外は、画像ファイル名を設定しなくても支障なし。


AQUA CITY applet パラメタ例
( 留意箇所、設定の違い箇所など )
「ソースコードの複写・転記利用を推奨」

<APPLET CODE="AquaCitySP.class" WIDTH="561" HEIGHT="395">
<PARAM NAME="copyright" value="www.javao.com">
<PARAM NAME="regcode" value="okohihs-ika-84919040">
<PARAM NAME="background2" value="nouvelle/089_0_0_0.jpg">
<PARAM NAME="background3" value="nouvelle/089_0_0_0.jpg">
<PARAM NAME="bgcolor" value="000000">
<PARAM NAME="fontstyle" value="BOLD">
<PARAM NAME="sleeptime" value="100">

<PARAM NAME="loadingstatus" value="yes">

<PARAM NAME="Imagefontsize" value="18">
<PARAM NAME="PopUpMenu" value="yes">

<PARAM NAME="ChangeDirection" value="yes">

<PARAM NAME="SwitchTime" value="1">
<PARAM NAME="ReStoreRestart" value="yes">

<PARAM NAME="ReverseImage" value="4">
<PARAM NAME="ReverseLocation" value="0">
<PARAM NAME="ReverseType" value="1">
<PARAM NAME="ReverseLayer" value="1">
<PARAM NAME="ReverseRight" value="1">
<PARAM NAME="ReverseLeft" value="1">
<PARAM NAME="ReverseRange" value="6">

<PARAM NAME="JumpToPush" value="yes">
<PARAM NAME="JumpTo" value="#">
<PARAM NAME="Target" value="_top">

<PARAM NAME="downmax" value="265">
<PARAM NAME="upmax" value="-165">

<PARAM NAME="imagenumber" value="11">
<PARAM NAME="images" value="

nouvelle/089_0_0_0.jpg|*|,

|1|999|3|10|4|1|1|-10| | |1000|0|0|-265|-1|-200|3|7|ffffff| |100|*|,
|*|,
nouvelle/089_1.jpg|-200|-100|1|1|-1|-200|0|0| | |0|0|999|0|0|999|0|0|0| |0|0|0|0|0|*|,
nouvelle/089_1.gif|-200|-100|1|1|-1|-200|0|0| | |0|0|999|0|0|999|0|0|0| |0|0|0|0|0|*|,
nouvelle/089_2.jpg|-200|-100|1|1|-1|-200|0|0| | |0|0|999|0|0|999|0|0|0| |0|0|0|0|0|*|,

image/dummy.gif|0|0|0|0|560|0|560|395| | |0|0|999|0|0|999|0|0|0| |0|0|0|0|0|*|,

nouvelle/089_0000.jpg|50|258|0|0|51|49|122|84 |http://www.javao.sakura.ne.jp/index.html|水面の揺れトップ|-20|110|999|0|0|16|2|-25|ffffff|sound/shan.wav|1|0|0|20|1000|*|,

nouvelle/089_0000.jpg|220|258|0|0|221|219|122|84 |http://www.javao.sakura.ne.jp/biz_exp.html|水面の揺れとは|-15|110|999|0|0|16|2|-25|00ff00|sound/shan.wav|1|0|0|27|1000|*|,

nouvelle/089_0000.jpg|390|258|0|0|391|389|122|84 |http://www.javao.sakura.ne.jp/biz_flow.html|水面の揺れ提供方法|-20|110|999|0|0|16|2|-25|ff0000|sound/shan.wav|1|0|0|34|1000|*|,

|*|,

nouvelle/089_0_0_0.jpg|*|,

|1|999|3|10|4|1|1|-10| | |1000|0|0|-265|-1|-200|3|7|ffffff| |100|*|,
|*|,
nouvelle/089_1.jpg|-200|-100|1|1|-1|-200|0|0| | |0|0|999|0|0|999|0|0|0| |0|0|0|0|0|*|,
nouvelle/089_1.gif|-200|-100|1|1|-1|-200|0|0| | |0|0|999|0|0|999|0|0|0| |0|0|0|0|0|*|,
nouvelle/089_2.jpg|-200|-100|1|1|-1|-200|0|0| | |0|0|999|0|0|999|0|0|0| |0|0|0|0|0|*|,

image/dummy.gif|0|0|0|0|560|0|560|395| | |0|0|999|0|0|999|0|0|0| |0|0|0|0|0|*|,

nouvelle/089_000.jpg|50|258|0|0|51|49|122|84 |http://www.javao.sakura.ne.jp/index.html|水面の揺れトップ|-20|110|999|0|0|16|2|-25|ffffff|sound/shan.wav|1|0|0|20|1000|*|,

nouvelle/089_000.jpg|220|258|0|0|221|219|122|84 |http://www.javao.sakura.ne.jp/biz_exp.html|水面の揺れとは|-15|110|999|0|0|16|2|-25|00ff00|sound/shan.wav|1|0|0|27|1000|*|,

nouvelle/089_000.jpg|390|258|0|0|391|389|122|84 |http://www.javao.sakura.ne.jp/biz_flow.html|水面の揺れ提供方法|-20|110|999|0|0|16|2|-25|ff0000|sound/shan.wav|1|0|0|34|1000|*|,

|*|">

</APPLET>


パラメタ設定方法解説 ( 基本の揺れからの変更部分 )

<APPLET CODE="AquaCitySP.class" WIDTH="561" HEIGHT="395">
<PARAM NAME="copyright" value="www.javao.com">
<PARAM NAME="regcode" value="okohihs-ika-84919040">
<PARAM NAME="background2" value="nouvelle/089_0_0_0.jpg">
<PARAM NAME="background3" value="nouvelle/089_0_0_0.jpg">
<PARAM NAME="bgcolor" value="000000">
<PARAM NAME="fontstyle" value="BOLD">
<PARAM NAME="sleeptime" value="100">

<PARAM NAME="loadingstatus" value="yes">
v6.x 用 Height size を参照して、まず、Heightサイズを決めます。
( Height size 参照先 )
<PARAM NAME="Imagefontsize" value="18">
<PARAM NAME="PopUpMenu" value="yes">

マウス接触時のポップアップ表示時に設定
<PARAM NAME="ChangeDirection" value="yes">
<PARAM NAME="SwitchTime" value="1">
<PARAM NAME="ReStoreRestart" value="yes">

<PARAM NAME="ReverseImage" value="4">
<PARAM NAME="ReverseLocation" value="0">
<PARAM NAME="ReverseType" value="1">
<PARAM NAME="ReverseLayer" value="1">
<PARAM NAME="ReverseRight" value="1">
<PARAM NAME="ReverseLeft" value="1">
<PARAM NAME="ReverseRange" value="6">

<PARAM NAME="JumpToPush" value="yes">
<PARAM NAME="JumpTo" value="#">
<PARAM NAME="Target" value="_blank">
LINK設定時に設定する。
<PARAM NAME="downmax" value="265">
<PARAM NAME="upmax" value="-165">

上下・斜め移動時に設定が必要

画面中に他の画像を表示する場合、表示位置によりDownMax値が異なるため、注意が必要です。上記比較サンプルのソースご参照
<PARAM NAME="imagenumber" value="11">
<PARAM NAME="images" value="

nouvelle/089_0_0_0.jpg|*|,

|1|999|3|10|4|1|1|-10| | |1000|0|0|-265|-1|-200|3|7|ffffff| |100|*|,
|*|,
nouvelle/089_1.jpg|-200|-100|1|1|-1|-200|0|0| | |0|0|999|0|0|999|0|0|0| |0|0|0|0|0|*|,
nouvelle/089_1.gif|-200|-100|1|1|-1|-200|0|0| | |0|0|999|0|0|999|0|0|0| |0|0|0|0|0|*|,
nouvelle/089_2.jpg|-200|-100|1|1|-1|-200|0|0| | |0|0|999|0|0|999|0|0|0| |0|0|0|0|0|*|,

image/dummy.gif|0|0|0|0|560|0|560|395| | |0|0|999|0|0|999|0|0|0| |0|0|0|0|0|*|,

nouvelle/089_0000.jpg|50|258|0|0|51|49|122|84 |http://www.javao.sakura.ne.jp/index.html|水面の揺れトップ|-20|110|999|0|0|16|2|-25|ffffff|sound/shan.wav|1|0|0|20|1000|*|,

nouvelle/089_0000.jpg|220|258|0|0|221|219|122|84 |http://www.javao.sakura.ne.jp/biz_exp.html|水面の揺れとは|-15|110|999|0|0|16|2|-25|00ff00|sound/shan.wav|1|0|0|27|1000|*|,

nouvelle/089_0000.jpg|390|258|0|0|391|389|122|84 |http://www.javao.sakura.ne.jp/biz_flow.html|水面の揺れ提供方法|-20|110|999|0|0|16|2|-25|ff0000|sound/shan.wav|1|0|0|34|1000|*|,

|*|,

nouvelle/089_0_0_0.jpg|*|,

|1|999|3|10|4|1|1|-10| | |1000|0|0|-265|-1|-200|3|7|ffffff| |100|*|,
|*|,
nouvelle/089_1.jpg|-200|-100|1|1|-1|-200|0|0| | |0|0|999|0|0|999|0|0|0| |0|0|0|0|0|*|,
nouvelle/089_1.gif|-200|-100|1|1|-1|-200|0|0| | |0|0|999|0|0|999|0|0|0| |0|0|0|0|0|*|,
nouvelle/089_2.jpg|-200|-100|1|1|-1|-200|0|0| | |0|0|999|0|0|999|0|0|0| |0|0|0|0|0|*|,

image/dummy.gif|0|0|0|0|560|0|560|395| | |0|0|999|0|0|999|0|0|0| |0|0|0|0|0|*|,

nouvelle/089_000.jpg|50|258|0|0|51|49|122|84 |http://www.javao.sakura.ne.jp/index.html|水面の揺れトップ|-20|110|999|0|0|16|2|-25|ffffff|sound/shan.wav|1|0|0|20|1000|*|,

nouvelle/089_000.jpg|220|258|0|0|221|219|122|84 |http://www.javao.sakura.ne.jp/biz_exp.html|水面の揺れとは|-15|110|999|0|0|16|2|-25|00ff00|sound/shan.wav|1|0|0|27|1000|*|,

nouvelle/089_000.jpg|390|258|0|0|391|389|122|84 |http://www.javao.sakura.ne.jp/biz_flow.html|水面の揺れ提供方法|-20|110|999|0|0|16|2|-25|ff0000|sound/shan.wav|1|0|0|34|1000|*|,

|*|">

</applet>
<br>
<br>
次の何れかのイメージ定義が可能
image
(JAVA SUN ロゴ未表示)
images
rimage

各パラメタは、上下1対表示

各行の設定値解説は、末尾図解イメージご参照。

なお、 |1|999|3|10|4|・・行より2行下に揺れる背景画像を設定します。

|0|-265| :
DownMax、UpMax補助値。

|560|395| :
LINK無効範囲の補助設定。
ダミーファイルとして透過GIFファイルを設定。

トップページなどのindex.html ( 或いは、index.htm )中に設定する場合は、処理対象外行にならないよう実在するダミーファイルを指定しておく。

index.html(htm)以外は、画像ファイル名を設定しなくても支障なし。



特殊用途(V6.x 〜)用 マルチスクリーン設定パラメタ例




特殊用途(V6.x 〜)用 イメージ設定パラメタ例


xxx.gif 画像 (又は、xxx.jpg )|x初期位置 | y初期位置 | x移動速度 | y移動速度 | x反転位置 | y 反転位置 | マウス有効 x範囲 | マウス有効 y範囲| URL Link先 | 表示文字 | 文字位置 x調整 | 文字位置 y調整 | x 位置停止 | 表示順位 1 又は、2。差替時、3以上| ひし形制御無効化値 (0 又は 1) | スピン/ズーム特殊制御値 | サイズ値他 | 速度値・角度| 文字色 | オーデイオファイル | オーデイオ オプション(0 又は 1) | 画像位置 x調整 | 画像位置 y調整 | 画像表示開始Time | 画像表示終了Time |*|



登録手続きは、こちら

   Copyright© 2011 Y.Ichisaka VirtualPHOTO javao.com All Right Reserved.